人気ブログランキング |

GotoHollywood Blog

<   2011年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧




音楽市場第二位の誇り

世界のシェアの22%ぐらいでしたっけ。アメリカに次いで二位。

GAGA様だって、他の外タレさんだって、重要視するはずです。

なのに、世界的に知られている日本の音楽家・楽曲となると、非常に少ない(popsフィールド内)


ちゃんとしたのを作らんといけん


そんで、韓国のように、国挙げて海外進出を支援するってことは難しくても、

現地のマネージメントやプロモート、コンテンツの販売経路、

配信メディアの対応(itunes)とか、

日本の音楽協会か団体かが、働きかけてくれたら・・・ 無理か


どっかが突破口開ければ・・・ →どっか(あの人ら)


ヤスタカ氏は、海外進出よりも、海外がこっちに来い だそうです。

まあたしかに、来てくれましたけどね。なんでかと言えば・・・



ちゃんとしたのを作ったからです



by barig | 2011-06-30 12:35 | 音楽

ダンスの例え?

高級な家具の

蓋や引き出しのスムーズなタッチとか


高級なオーディオの

可動部分やスイッチのなめらかさ


高級なクルマの

ドアを閉める質感や、ハンドルや足回りの上質な感触



Perfumeのダンスに感じられる、また追い求めるのは、

こんなかんじに似てるのかな。


派手さより、心地よさ



by barig | 2011-06-29 12:28 | 音楽

努力

その娘達の「努力」や「頑張り」が、

回りの大人達の都合のいい“隠蓑”になってはダメなんじゃない?

それはそれ、これはこれ 評価対象として別々にしないと。



しかし、「努力」ってなんぞや?



音楽・芸能において(に限らず)、「努力」は作品になって表れてほしいものです。



逆に、作品が文句つけようもないくらい素晴らしかったら、

いくらでもこじつけて、正当化できるのになあ。



by barig | 2011-06-28 12:29 | 音楽

Go to Hollywood 6

思えば4年前

ACのCMでのPerfumeは、それほど印象に残っていませんでした。

何回か見たことあるけど、そんなにマジマジと見た覚えはなく、

むしろ某団体の派生ユニットだと勘違いしたり(爆)、

で、月日が流れ、「GAME」発売時に、「ああ!あのCMの!」と思い出したかんじ。



ってことが「Cars2」でも起きるのかなと。

いくら挿入歌として2分程使われるとはいえ、

セリフのバックで流れるので、音量は小さめだろうし、

映画見終わって、急にファンになるってパターンより、

しばらくたって、何かのきっかけで、「ああ!あの曲が!」となればいいんですけどね。


そのきっかけってのが、何だろう?



by barig | 2011-06-27 12:34 | 音楽

Nゲージいいなあ

c0037501_22594563.jpg




by barig | 2011-06-26 22:59

公式英語サイトオープン

ええ・・・・

ゆるい‼ だがそこがいい!



はたして、

必須アミノ酸が言える、CMのセリフをCMと一緒に言う、ピンクパジャマを集める

などの情報が必要なのか? いや必要なのです



こんな大事な時期に、内容が恐ろしく緩い!



by BARIG | 2011-06-25 12:24

ゴリ押し

各種メディアがこぞって、売り出し中のタレント・グループを猛プッシュする

だけでは、ゴリ押しとは言わず、

それに対して一般市民が、

しつこい、魅力に乏しい、実力不足、代理店の陰謀・・・

などと思われてしまうのが、ゴリ押しの定義かなあと。



まあ、あっちの人達・・・ こっちの人達・・・



当然、MUSIC JAPANにも出演するのですが、

Perfumeと共演してる時は、そんな風に思わないんですよね。

何かしらの中和作用が働いているのか?

Perfumeが単なるカウンター的存在なら、そんないい空気にならない。


無意識かどうかわかんないけど、音楽番組の司会者として

良い空気になるよう心掛けているのだったら

元春並にプロフェッショナルなのかもしれませんね。



by barig | 2011-06-24 12:32 | 音楽

Go to Hollywood 5

そもそも・・・・

選考するにあたって選ばれた10数曲ってなんだろう?

もともと、伝統音楽(琴や三味線が入ったわかりやすい日本イメージ)にしようでしたっけ?

それが、パーティのイメージにも合うポップス系からになったのかな。


Perfumeファンの編集担当スティーブさん(笑)は、大本命を抑えつつ、予備として対抗馬も用意。

で、スタッフ全員で全部聴いてみて

「いやあ もうこれしかないやん これめっさええやん」

「でっしゃろ でっしゃろ そやから言うてますやん これって」



そんなかんじ?

まあ無難に考えて、ヒットチャート上位的な曲が予備候補だったんでしょうね。



by barig | 2011-06-23 12:30 | 音楽

Go to Hollywood 4

いやあ、こんなに紹介されるとは・・・・

ああ、やっぱこの監督さんって、凄い人なんやな。

それが今や、すっかり・・・ ねぇ・・・


プレミアでの現地ファンの反応や、つべの世界中の反応見るにつけ、

すでに、世界の主要都市なら、沖縄ナムラホールぐらいのキャパなら、

十分ライブできるのかなあ。大都市ならもっと大きくてもいける?


もうなんだかわからんな。想像の範囲越えてますね。



by barig | 2011-06-22 12:29 | 音楽

Go to Hollywood 3

“音楽は国境を越える”と、よく言われるけれど、

日本のアーティストが海外進出するには、なにかと困難が待ち受けています。

アメリカに行けば、全てアメリカのスタイルに合わせるが、

じゃあ日本人じゃなくてもいいじゃん の繰り返し



Cars2の監督は「ポリリズム」を聴いて、

日本語わからないけど、なぜだか幸せな気分になった、すぐに恋に落ちた

だそうです。



我々日本人だって、欧米の楽曲で感動するときは、こんなかんじ

「ボヘミアンラプソディ」の歌詞の意味は知らなくても、衝撃を受けたように



日本人が他言語の楽曲を抵抗なしに受け入れてるんだから、外国の方だってそんなんだ

それがわかっただけでも、「ポリリズム」の功績は大きいと思います。うん。



by barig | 2011-06-21 12:35 | 音楽

barigのブログです Perfume関係増大中
by barig
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

検索

ブログジャンル

画像一覧