人気ブログランキング |

GotoHollywood Blog

<   2007年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧




元春in堂本兄弟

やっぱ面白かったねえ。予想通りの展開で逆に安心して見れたというのかな。

元春の「天然キャラ」を発掘したのはダウンタウンでしょうか。いや、みんな気付いていたけど、そこを突っ込んだダウンタウンが凄いんでしょうね。それ以後本人もバラエティに目覚める(?)ことになるし。

番組最後にデビュー曲「アンジェリーナ」やってたけど、かっこよかったねえ。「SONGS」みたいにイスにすわってじっくり聴かせるのもいいけど、やっぱロッカー元春も健在すね。

「1・2・3・4!」のカウントをあれだけカッコよく出来る人って意外に少ないしね。何より番組専用の「堂本バンド」を、さも自分のバンドのように盛り上げてたのは流石ですなあ。

元春のバックで蘭丸がギターを弾き、♪今夜も愛を探して〜 の後のピアノを深田恭子が弾いてるシチュエーションって、まあ今回だけでしょう(笑)



by barig | 2007-06-18 12:29 | 音楽

マクド前

c0037501_2245533.jpg




by barig | 2007-06-17 22:04

今月のデイリーポータルz

面白いネタを二つ

生産者ラベルと、インコの家出がなかなかです。

前者は「おまけ」が、後者は完全に友達を売ったところが(笑)



by BARIG | 2007-06-16 12:19 | お笑い

ベテランというか大御所というか

c0037501_12201347.jpgこのジャケット好きやな。元春のセカンド「ハートビート」。

すっかり成熟した日本のポップスシーンだけに、ある程度大まかに世代で分類できますな。

多少の年の差はあるけど、サザン・ユーミン・達郎・まりや・元春らが大ベテラン世代よね。それ以前も当然いてはりますが、感覚的にはやっぱりこの辺りからってかんじかな。

で、今風のベテラン(?)は、ドリカム・ミスチル・スピッツ・まさやん・シカオちゃん・ウルフルズってとこかな。いわば小ベテラン世代ってとこか。

問題はこの中間、今も活躍中の中ベテラン世代が少ないのよね。いわばBOφWY・バービー・レベッカ・米米・尾崎・美里・TMの世代ね。バンドは解散したり、裏方に回ったり、細々とやってたり、亡くなったりと、第一線で活躍してる人が意外に少ないすね。この頃が10代のオレらにしてみれば寂しいもんですなあ。

そう思うと強いなあ、大ベテラン世代は。ぜ〜ったい揺るぎないやん、地位も名誉も。骨太にもほどがありまっせ(笑)



by barig | 2007-06-15 12:39 | 音楽

元春レイディオショー〜♪

昨日NHKの「SONGS」に佐野元春で出ていた。ニューアルバムのプロモーション活動やね。

若手ミュージシャンが参加したアルバムらしいが、ちょっとマニアックなバンドからのメンバーが多いですな。その中で、昨日ハモンドオルガン弾いてた伊東ミキオは売れっ子キーボーディストやね。ウルフルズのサポートが一番有名かな。なかなかいい音色ですな。

新曲も最近の元春っぽく、地に足が着いたポップスを展開してましたね。「サムデイ」もアレンジ変えたりしてましたね。昔の曲のアレンジ変えるのは前から好きですなあ。

で、まだいっぱいテレビに出るみたいで、「新・堂本兄弟」とか「ぼくらの音楽」も予定に。「新・堂本兄弟」はかなり楽しみだな。元春VS高見沢(笑) 元春VSブラザートム(懐)

かと思えば、こんなニュースが・・・

 歌手佐野元春(51)が、母校の立大文学部で客員講師に就任することが12日、分かった。今年後期のカリキュラムで週1回、「文学講義412~詩創作論2~」を受け持つ。佐野が提案している、言葉を音楽化する行為ポエトリー・リーディングを題材に、共通伝達としての言葉と音楽を教える予定だ。

エレクトリック・ガーデン!



by barig | 2007-06-14 12:37 | 音楽

また「ランチの女王」再放送

c0037501_12192373.jpg平日お昼の再放送ドラマとして何回やってるんだろうな。でもたぶん、過去の月9ドラマではこれが一番好きかも(知ってる範囲でね)

堤真一(失踪中の長男)、江口洋介(次男)、妻夫木聡(三男)、山下智久(四男)、山田孝之(見習い)が経営してる下町の洋食屋に、ある日転がり込んできた一人の女性(竹内結子)をめぐるラブコメディで、八百屋のトマトちゃん(伊東美咲)、三男の友達(瑛太)と、今これを再現したら「華麗なる一族」状態になりますな。ギャラ的にね。

その後、訳あり意味深な役が多くなった竹内結子だけど、こういう快活な役のほうが似合いますな。やはり重めな役が多くなった山田孝之も、ここではコミカルでいいかんじです。伊東先生もチャキチャキしてて活発だし、妻夫木もやっぱ若いなあ。

で、ここの料理が(特にオムライスが)美味そうでね。ホームドラマの鉄則はメシが美味そうに見えないとね。あとは家の造りも懐かしくて雰囲気出てます。

そりゃ再放送多いわな。今のドラマにも、この中から絶対誰か出てるから、良い番宣になるわな。



by BARIG | 2007-06-13 12:19 | ドラマ

カンヌ

最近なにかとカンヌ映画祭が話題ですが、昨日スマスマ見てたら「HERO」とか「西遊記」とか出展してたみたいだが・・・ 大丈夫かよ?

テレビでだらっと見る分にはいいけど、カンヌはやりすぎちゃうか?いくらフジテレビでもさあ。

以前にスマステで(おれはSMAP関係の番組好きか?)、香取が北野武に「映画出させてくださいよ〜!」って言ってたけど、タケシが苦笑いして「座頭市VS孫悟空だな」と誤魔化してたが・・・ う〜ん、正直香取って使いづらいんだろうな。ちょっと人間として深みが足りないというか(そういうキャラだけど)

可能性があるのは意外に稲垣だったりしてね。あの映画評論(結構面白いけど)を納得させるような芝居やってほしいね。同じ前科者だしね(爆)



by barig | 2007-06-12 12:39 | ニュース

あらためてインプ試乗記

c0037501_12174247.jpg
というわけでレイさん連れて行ってきましたよ、新型インプレッサ試乗会。ほら、もう何回も写真見てるから、実車見ても想像どうりの印象すね。後ろから見たときの、ルーフからハッチまでのなだらかなラインが一番の個性かな。いわゆるスバルっぽい曲線でしょうか。

外も内もデザイン一新してるのに、あたかも前から所有してたかのような馴染みやすさがいいね。操作系もマイインプと間違うことはないでしょう。そんなん大事よね。

室内は特に後席が広くなったかな。トランクもマイインプと遜色ないくらい広いし、さすが新型やね。

当然全体に質感は上がってるんだけど、パーキング後ろの収納ボックスが妙にプラスチックっぽいのはインプの伝統なんかな(笑)

試乗車はてっきり1500と思ってたが、なんとターボ付きの250PS仕様だった。アクセルぐいっと免許証サヨナラワールド(笑)。もっとも街乗りは非常にマナーがよくて、50タイヤなのに乗り心地メッサ良いです。静かだしね(遠くのほうででボボボボ)。ハンドルを切ったぶんだけノーズをぐいぐい向ける特性もマイインプと一緒です。

結論。旧インプ乗りの人は新型でも全く違和感なく満足するでしょう。30〜40歳台のお父さんが1500クラスで選ぶとなると、現状第一位じゃないかな。クルマ好きとしてはね。金銭面に余裕ある人は2000でも2000ターボでもどうぞ。

今後の展開として、5ATもしくはCVTモデルとか、噂の水平対向ディーゼルなんかいいね。



by barig | 2007-06-11 12:48 | インプレッサ

インドア アウトドア

c0037501_16195418.jpg

c0037501_16195469.jpg




by barig | 2007-06-10 16:19

インプ試乗

c0037501_21262957.jpg




by barig | 2007-06-09 21:26

barigのブログです Perfume関係増大中
by barig
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

検索

ブログジャンル

画像一覧