GotoHollywood Blog

カテゴリ:お笑い( 30 )




タケシさんまを知らない子供達

・・ウチの子供ですが何かw

いや、人としては知っていても、バリバリお笑い芸人としてはね

てか、とんねるず・ダウンタウン・ナイナイもベテランの域だし

誰もが話題にする現役感のある芸人は いない かも

まあウチではバラエティ最近見てないしね



「誰もが」ってのがもう古い

みんなバラバラ 興味もバラバラ それが普通

話題についていきたい ならツベで検索で対応


「あたりまえ体操」って有名なのか COWCOWは好きだけどね

何の番組でやってるのかな?(マジで疎いw)
[PR]



by barig | 2012-07-31 12:32 | お笑い

お笑いのブームがこない

昨日M-1の再構築番組があったらしいのですが、ちっとも興味持てず観てません。

なんだかテンションが上がらない

なんだか「お笑い」自体が、そんなに感心がない

オレだけ?



そもそも今年流行った芸人って誰?

今年流行ったギャグって何?

「ラブ注入」も大分前っぽいし、若干小粒



これって、「お笑い」自体が消費されつくしたのかな?



「エンタ」や「レッドカーペット」が消費を加速させて、

特定の芸人ってのより、シーン自体が飽きられてるのか

“これ”ってかんじの人が出ないのは、世間が求められていないのか



だからブームって怖いねえ

特に国内はねえ

すぐにポイだからねえ
[PR]



by barig | 2011-12-19 12:31 | お笑い

VS 笑い飯

別に「VSシリーズ」じゃないんだけど、昨日のM1を見て、いろいろ思うところがありました。



最初は異端・異質と捉えられたスタイル。その衝撃は凄かった。

以降、このスタイルといえば・・・ という世間の認知度が高くなる。

が、衝撃だけでは長持ちしないため、常に作品毎に変化・熟成・進化を試みる。

トップを狙える位置にあっても、ガツガツしない。2〜3番手でも継続性を重視する。



こう書くと共通点多いですね。奇しくも約10年ですよ。




欲しいなあ。スリムクラブのような存在が。ねぇ。
[PR]



by BARIG | 2010-12-27 12:27 | お笑い

ドリフは全員集合しなきゃ

番組改編期のTBSは「8時だョ!全員集合」を振り返る番組を絶対(?)やりますね。昨日もそうだった。

もう70年代のコントは出尽くしたのか、80年代も多かった。本当の全員集合のピークは70年代だと思うけどね。仕方ないか。

で、全員集合だけでなく後番組の「加トケン」もやってたが、個人的にあまり好きじゃなかったな。妙にセンスよくスマートなかんじで分別くさかったし、ギャグそのものも切れ味が悪いし、素人ビデオは媚びてるようだったし、なにせ生放送じゃなかったし(ぼろくそやなあ)

当時のドリフは加トケン派と長さん・工事・ブー派にハッキリ分かれてましたね。「大爆笑」なんて不自然なほど分かれてたしね。

加トケンはドリフの2大ボケのスターだったんだけど、なんだか自分達だけでも番組出来るような雰囲気が嫌だったのかな。それゆえに長さんグループを応援してて、「バカ兄妹」とか「雷様」なるキャラがヒットしたときは嬉しかったな。

個人的にはね、仲本工事の存在が大きいね。ある意味一番地味でメンバーの仲介役なかんじなんだけど、実はポテンシャルは相当高い人だと思われるのです。はめを外したときの笑いの切れ味は、加トケン以上だと思うし。

TBSも仲本工事特集とかやればいいのに。2時間延々と体操とか(笑)
[PR]



by barig | 2009-04-02 12:37 | お笑い

R—1ぐらんぷり

昨日帰ってきたらテレビでやってましたね。てか今年からゴールデンなのね。

中山功太が取ればいいなと思っていたら、本当にそうなって良かったです。前からネタ見てますが、シャープなボケでハズレなしっすね。あるあるネタにしたって、その「あるある」の切り口が個性的ですね。

cowcowの一人も面白かったけどね。あ、あべこうじじゃなくて良かった(笑)
[PR]



by barig | 2009-02-18 12:29 | お笑い

すんげー!Best10

千原ジュニアとナベアツとか、陣内とケンコバとか、まあ普通に共演してますが、同時に「懐かしい」とも思ってしまうのです。


すんげー!Best10って番組が昔あって、よく見てました。出演者みてわかるように、かなりブレイク芸人を輩出してますね。

なにせオリジナルユニットでのコントが面白かったな。「そういう人達」とか「メガネ部」とか。懐かしい。

今後期待する卒業生の活躍ってことでは、メッセンジャーとかシャンプーハットとか東京でもやれる実力持ってるんだけどな。
[PR]



by barig | 2009-01-23 12:31 | お笑い

2008 M-1

c0037501_12221998.jpg
NON STYLEは関西ローカルでよく見てます。以前はボケのキャラが若干空回り気味だったけど、とても完成度を上げてきましたね。

全体的にどのコンビもある一定以上の笑いはあったと思う。ザ・パンチはあの場ではやっぱ不利やったね。レッドカーペットでうけてもM-1では難しいんでしょうね。

その流れがナイツにも。同じネタなのに一つ一つの爆発が小さくなってた。いつもの面白さはあるけど神懸かり的なものはなかったな。

オードリーはテレビで見かけてもネタ自体ちゃんと見るのは初めてかも。なかなか面白いですね。紳助が言ってた「のりお・よしお」にちょっと似てるかも。質は本家(?)より高いです。

キングコングはやっぱね、「パンクロックの法則」にはまったね。ハードル高いね。

笑い飯は、あの頃のかんじに近づいてたかも。ギリギリで落選ってのは逆においしいね。「思ってたのと違う!」だっけ? あれが一番面白かったな。
[PR]



by barig | 2008-12-22 12:44 | お笑い

今年のM-1は?

ダイアン、笑い飯、モンスターエンジン、ナイツ、U字工事、ザ・パンチ、NON STYLE、キングコングてなところで。

笑い飯は逆にグランプリ取らないほうが面白いかもね。7年連続かあ。

ナイツは面白いね。古典的であり新しい。クルマでいうとNew MiniとかNew Fiat500なかんじ。案外本命かもね。当日ミスしなければいけるかも。

キングコングはどうしても「いまさら」感がねえ。ザ・パンチは審査員の評価厳しそう。NON STYLEは昔より良くなってきた。

今年早いな。21日か。ちゃんと覚えとかないと。
[PR]



by barig | 2008-12-10 12:35 | お笑い

コメントひとつで笑い倍増

「爆笑レッドカーペット」は、なんだかんだで観てます。最近芸人の出来にムラがあるが仕方ないかな。

「もう中学生」面白いですね。設定もギャグもオチも奇想天外で、ある意味パンクだな。

今田のフォローも毎回的確です。その芸人の拾ってほしいところを拾ってあげてますね。

あと結構重要なのは、ネタを審査するパネラー達ね。この人らのコメントでネタの面白さが倍増するのです。

前にエド・はるみが初めて出演したときに、宮﨑美子が笑い泣きしながら「このきれいな人に、いったい何があったんだろう」とコメントして、エドの印象が凄く残るようになったからね。昨日の「もう中」へのコメントも良かった。

それに対して、若手女性タレントはだいたい面白くない。「○○さんの○○ってギャグが面白かったです」

・・・それはワシら(視聴者)知っとんねん。小学生の感想文ちゃうねんから、もっと面白いこと言ってよ。もう。

最近さあ、「満点大笑いかなあ?このネタ?」と疑問が残ることもあり。世間とずれてるのかなあ?
[PR]



by barig | 2008-09-11 12:38 | お笑い

レッドカーペットVSエンタ

といっても最近エンタ全然見てへんなあ。陣内か友近目当てでないかぎりね。特殊キャラ作らされて、あるあるネタするってパターンが飽きられたかもね。かなり質が落ちてますね。

レッドカーペットは毎週見てますね。芸人の当たり外れはあるけど、それをカバーする今田のフォローが良いです。これはエンタにないメリットかな。

強いて言うなら審査員がベタなのが今いちだけど、視聴者と同じ基準ってことなら仕方ないかな。まあ大笑いでも中笑いでも関係ないしね。

躰道の師範(?)のTAIGAが好きなんだけどな。わけわからんのがたまらん(笑)
[PR]



by BARIG | 2008-06-19 12:40 | お笑い

barigのブログです Perfume関係増大中
by barig
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログパーツ

検索

ブログジャンル

画像一覧