人気ブログランキング |

GotoHollywood Blog

カテゴリ:おんぼろアパート( 43 )




めぞんおさらい4

そうは言っても(何も言うてへんやん)、HDD(HQモード)で録ってから、まだ一回しか見直してないわけで。毎日寝る前に晩酌のごとくチビチビ観てるわけで。

そういえば五代君の実家のシーン短かったな。あれは原作でもあんなかんじだったなあ。

おでんの屋台はあれですね。原作の「三つのお願い」がモチーフですね。あの話は後のヒントになるセリフも多いからね。いいシーンですなあ。

見終わった後の「あ〜あ終わっちゃった」感は、コミック・アニメで感じた感触と一緒でしたね。軽く虚無感。

まあなんだ。もう続編ないやろなあ。めぞんで展開できるとすれば、アニメ再編とかか。まあないやろな。アニメはアニメで完結してるしなあ。

めぞんを後世に伝えるには、高橋留美子が現役を続けることでしょうか。東京では「高橋留美子展」をやってるらしい。いいなあ。



by barig | 2008-07-31 12:40 | おんぼろアパート

めぞんおさらい3

キャラ設定が一番変化してたのがこずえちゃんでしょうかね。いや、基本的には原作と一緒なんだけど、「何もかも知ってる」と「たぶん知らない」の差はあったと思います。

原作では、恋のライバルとして「何もかも知ってる」キャラと言えば八神なんだけど、ドラマのこずえちゃんは若干八神テイストが入ってましたね。ちょっと新鮮。

五代君がきっぱり別れ話して納得するのも新鮮でしたね。原作じゃ勘違いしてプロポーズされたと思いこむから真逆だな。まあその後に大雨降って地固まるんだけど。

もし原作で、五代君がきっぱり別れ話して成立したらどうなったんだろう。二人の間に障壁は無くなったけど、次に行くきっかけもなくなるからな。それはそれで大変かも知れないね。



by barig | 2008-07-30 12:34 | おんぼろアパート

めぞんおさらい2

全体的に思ったのが、前作に比べてこなれてきってことかな。前作は実写ドラマ化に対して若干及び腰だったかも知れないね。いいんだけど、もうちょっとテンポよくガンガンいってほしいなあと。ストライクを取りたいために球を置きに行ったかなと。

で、今回はテンポが良かった。コントロール気にするより腕を振ったかんじで。これは強行ストーリー展開が逆に良かったのかも知れない。

配役も観てるほうが慣れたのもあるのか、結構馴染んできたような気がします。

マンガ原作の実写化って配役自体に100%求めるのは酷だと思うのです。だって架空のキャラだからさあ。現実にいない人間を現実にいる人間が演じるんだからさあ。

でも、「人」と「人」の「間」、空気感とか距離感さえ上手く作り出せば、原作の世界観に似てくると思います。成功してる作品って大体そうだと思う。

管理人室で響子さんをおちょくる一ノ瀬さんって公式が好きなんだけど、これがちゃんと再現してたのが嬉しかったな。響子さんにはリンゴの皮剥いて芯だけ残るギャグやってほしかったけど(笑)



by barig | 2008-07-29 12:41 | おんぼろアパート

めぞんおさらい1

予想通りでもあり、予想外でもありましたが、結果的には面白かったです。

予想外だったつうのは、本当に原作の最後までやったこと。プロポーズ以降はバタバタと忙しかったけど(笑)、まあ仕方ないか。

全体を通じて思ったのは、脚本や演出にしっかりと原作への愛情を感じられたことかな。原作のエピソードや設定や細かいセリフ、シーン全体の構図とかを、一回全部バラバラにして、重要なパーツを繋げ直して、それでも違和感ないように2時間の放送でまとめた力量は褒めてあげても良いと思います。(上から目線ですが)

いやあ大変やったと思うよ。あれもこれもやりたいって思うしね。

でもまあ原作知ってる人なら、「これはあの話やな」「これはあん時のセリフやな」と楽しめたと思いますけどね。



by barig | 2008-07-28 12:35 | おんぼろアパート

あなたの役は?

ドラマめぞんのキャストにまた追加メンバーが。気になるのは・・・

蛭子能収(一ノ瀬主人? しいの実保育園園長?)

藤原喜明(キャバレーバニー店長飯岡?)

まあ全然オリジナルキャラかもしれないけど、どうなることやら。

ストーリー展開としては、かなり詰め込み作業になると思うので、純粋に話だけ追っていくとしんどいかも。1シーンごとに区切って楽しむほうがいいかも知れないね。



by barig | 2008-07-25 12:34 | おんぼろアパート

見たか!三鷹

いよいよドラマめぞんは今週土曜ですが、浅野温子・宇崎竜堂夫妻が楽しみで仕方ありません(笑)

それはともかく、原作では「どうして?」と思わせる永遠の謎がたくさんあるんですが、そのうちのひとつはこれです。「どうして響子さんは、三鷹じゃなく五代君を選んだのだろう?」

ひとつ屋根の下に住んでいたから。頼りない不器用なタイプが好みだったから。

あると思います(天津木村風)

でも最大の原因は、亡き前夫の惣一郎の存在の認識の差ではないでしょうか。

三鷹はただ普通に亡き前夫で、まあ時間が経てば癒えていく存在ぐらいにしか思ってなかったでしょうね。発言・行動からして。

ところが五代君は、響子さんと一緒になる最大の障壁は「響子さんの心の中の惣一郎」の存在なのを、いやほど知ってるのです。だからこそ、その部分をもの凄くデリケートに扱った五代君に軍配が上がったんでしょうね。

何故デリケートに扱えたのか? 五代君の心の中にも惣一郎の存在が大きくなっていったから。つまり「惣一郎への想い」を共有できたってことでしょうね。

・・・こんなん書いてたらキリがないので、このへんで。



by barig | 2008-07-24 12:39 | おんぼろアパート

アンタあの娘のなんなのさ?

ドラマめぞんのサイトがリニューアルされて、新しいキャストも発表されてますが・・・

五代君の両親が、宇崎竜堂と浅野温子・・・・

カッコ良すぎ〜! てかシブ〜!

原作ではもっと地味な両親なのにね。ドラマの設定では、昔いろいろ危ない橋も渡った夫婦ってことなのかな。なかなか笑かしてくれます。

・・・え? もう響子さんご挨拶に新潟に行ったの? か、たまたま同行することになったのか。さてさて・・・

こずえちゃん役の南明奈は結構ハマってるように思えてきたな。ちょっと抜けてて天然っぽいかんじが。

まあとにかく、三鷹の歯が光ってますねえ(笑)



by barig | 2008-07-15 12:33 | おんぼろアパート

家出と独立

めぞん話続きです。五代君ってよく一刻館から家出するんだけど、この家出の理由からも五代君の成長が伝わって面白いのです。

住人による受験勉強の妨害とか、合格発表の日まで自信ないのでとか、初期はそんなかんじ。

中期で多いのは三鷹と響子さんがくっついたと勘違いして、身を引くかたちでの家出ですね。これはまあ、自分のことを心配してほしいのもあるんだけどね。

一番毛色が違うのが、保育士実技試験のため、キャバレー住み込むための家出ですね。保育士になるのは、好きな人のためじゃなく自分のためだと決意した、つまり「独立」のためですね。この辺のくだり結構好きなんだけどな。

家出って言っても、実際は他人同士が住むアパートなんだけどね。そこらへんが一刻館ならではの複雑な人間関係なんでしょうかね。



by barig | 2008-07-03 12:33 | おんぼろアパート

ミニエピソードもほどよく

ドラマめぞんの放送は今月26日だそうで、楽しみにしておるのですが、なんでも人形劇クラブの文化祭エピソードもあるらしい。

めぞん原作でも特に重要ってわけじゃないけど、なんとなく好きなエピソードがいっぱいあって、そのうちのひとつに人形劇クラブの話もありますね。

ペーパードライバーの響子さんがハンドル持って性格変わる話とか、一刻館でコスプレ大会になった話とか、おばあちゃんお見送りのつもりが駅のホームで宴会始めるとか、やっぱネタの宝庫ですな。

さりげないエピソードって前半に多いかもね。後半は全て本筋に繋がるから、まあ気楽さはないからね。



by barig | 2008-07-02 12:32 | おんぼろアパート

めぞん続編決定

もうあれから1年以上たってるのかあ。続編の噂もないなあと思っていたら、ちゃんとやるそうです。

さすがにこずえちゃんは「瞳」からチェンジしましたが、今回の南明奈のほうがイメージに近いかも。あの自由すぎるキャラがどう展開されますかな。

完結って書いてますが、適当にキリの良いところで終わるのかな。原作の完結は到底無理っぽいし。せいぜい五代君が大学生の頃まででしょう。

三角関係とか四角関係とかでワイワイやってるのは、夏の時期が似合うのでいいかもね。楽しみ楽しみ。



by barig | 2008-05-23 12:29 | おんぼろアパート

barigのブログです Perfume関係増大中
by barig
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログパーツ

検索

ブログジャンル

画像一覧